スイッチが熱暴走でスリープ!自分で修理できるか検証してみた結果

スイッチ本体が熱くなってスリープ!ゲームが遊べなくなってしまったんだけど・・・

こんにちは。ichi(@ichi_14blog)です。

故障しやすいので有名なニンテンドースイッチですが、我が家でも、今までにジョイコンが2回故障して修理キットを使ってDIYで直した経験があります。

そして今回、ついにスイッチ本体の熱暴走でゲーム不能になる問題が発生!

早速ググって自分で修理できないか検証してみました。

スイッチは維持に費用が掛かりすぎ。できれば自分で直したいよね。

この記事を読むとわかること
  • ニンテンドースイッチ熱暴走の原因
  • 熱暴走を治す方法
  • 熱暴走を起こさないための対処法
目次

スイッチが熱暴走して強制スリープ発生!

ネットで調べてみると、同じようにスイッチ本体が熱くなり強制スリープしている事例が多数。

CPUに負荷がかかると熱を発し、画面がフリーズしたり、レスポンスが悪くなったり、ひどい場合だと焼きついて完全に故障してしまうケースもあるようです。

スイッチには排熱口がありますが、ゴミや長年のホコリなどが内部に溜まり、熱を外にうまく逃がせないと温度がどんどん上がってしまいます。

なのでまずはエアダスターやドライやーなどを使って、排熱口を掃除してみます。

掃除にはカメラのブロワーをつかうのもおすすめ!

▶︎HAKUBA メンテナンス用品 ハイパワーブロアープロ 02 L ブラック

より強力にホコリを飛ばすなら、逆さ使用もできるタイプのエアダスターがおすすめです。

▶︎エレコム エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット

我が家の場合、これだけで治るはずもなく、どうやらスイッチ本体カバーを外して修理しなければいけないようです。

普段から定期的に掃除しておくことで故障のリスクを下げることができます。

スイッチには旧型と新型で故障しやすさが異なる

実はニンテンドースイッチには旧型と新型があり、見た目は同じですが、新型は省エネ設計で旧型よりは熱を持ちにくい構造になっています。

さらにバッテリーも長持ちするように改良されています。

旧型と新型の見分け方は、

  • 2019年8月30日発売前に購入→ 旧型
  • 2019年8月30日発売前に購入→ 新型

おそらく旧型の方が熱暴走しやすいのは間違いないので、旧型をお持ちの人は要注意です。

残念ながらうちのは旧型だわ😭

ただし新型でも負荷がかかると熱くはなるので過信は禁物です。

なお、新型と新型の見分け方は、パッケージでも分かります。

これから買う人や、買い替えは背景が右側の全面赤のパッケージを選ぶように。

▶︎ニンテンドースイッチ新型(2019年8月30日発売モデル)

ゲームソフトによっても負荷が違う

これは体感なのですが、遊ぶゲームソフトによっても本体の熱くなり方が違うようです。

熱を持ちやすいと思われるソフト
  • ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド
  • スプラトゥーン2
  • フォートナイト

一般的にFPSと呼ばれる一人称型のシューティング系はPCへの負荷が高いので、スイッチにも同じことが言えるでしょう。

オンライン対戦だとなおさらです。

子供から大人まで大人気のフォートナイト。特に本体やコントローラーへの負荷が高いゲーム。

やっぱりオライン対戦前提の「フォートナイト」がダントツで負荷が高い気がする。

我が家でも子供が毎日「フォートナイト」を数時間プレイしていて、熱暴走を発症しました。

スイッチ熱暴走の原因は冷却ファンの故障か

我が家のスイッチは旧型で、「フォートナイト」のような負荷の高いソフトをやり続けたことにより熱暴走が発症したわけですが、もっとも大きな原因は冷却ファンの故障だと考えられます。

というのも、

「ファンの回る音がしなくなって、本体がめっちゃ熱くなるようになった」

と息子が発言したからです。

何らかの理由で冷却ファンが回らず、さらに積年のホコリが溜まってCPUが放熱できなくなった、というところでしょう。

更に調べたところ、本体カバーを開けて掃除することでファンが回るケースもあるよう。

以前にジョイコンを修理した経験から、本体を自分で開けてみることにしました。

スイッチ本体を自分で分解すると公式の修理が受けられなくなる場合があります。なので開ける場合はあくまで自己責任でお願いします。

冷却ファンの故障を自分で修理できるのか?

事前にスイッチ本体のカバーの開け方を調べました。

「あすか修繕堂」さんという民間の修理業者さんの動画が参考になりました。

まずは本体上下左右のネジを外すのですが、これがかなり小さく家庭用ドライバーでは難しい。

さらに本体カバーを開けるにはプラスドライバーを使いますが、内部やジョイコンにはY字ネジが何箇所か使われています。

自分で修理をするにはスイッチ専用のドライバーセットが必要と判断し、早速アマゾンで購入することにしました。

スイッチ用ドライバーセットの購入

私が今回スイッチの本体カバーを外すために購入したドライバーセットがこちら。

Y字、+ドライバー、ピンセット、ブラシがセットに

透明のプラスチックケースに以下の8種類の修理ツールが同梱されているキットになります。

種類用途
Y字1.5mmドライバー 1本1本
Y字2.0mmドライバー 1本1本
+2.0mmドライバー 1本1本
ピンセット 1本1本
吸盤 1個1個
三角オープナー 1本1個
プラスチック製双頭ヘラ 1本1個
ブラシ 1本1本

本体カバーを開ける時はスイッチ対応のものがベター。無理にサイズの合わないドライバーで開けようとするとネジ穴をなめてしまいます。

▶︎ANZEO スイッチ対応ドライバー (Y1.5ドライバー付き)ツールキット

スイッチだけでなく、スマホや他の精密機械にも対応したい人はこちらのスイッチ他対応のドライバーセットもおすすめ。

▶︎精密ドライバーセット 117 in 1 98種ビット 磁気ドライバー 滑り止めハンドル

道具も揃ったところでスイッチ本体の分離に挑戦します。

本体カバーを外そうとするが予想外の展開に

まずスイッチ本体カバーを分離するには、本体の下にあるネジを2つ、本体上部のネジ1つ、そして側面のジョイコン取り付け金具の真ん中のネジが左右でそれぞれ1つの合計5箇所で、いずれもプラスネジです。

+2.0×40mm

そして本体カバーの4隅、こちらはY字ドライバーではずします。

Y1.5×40mm(ジョイコンにはY2.0×40mm)

さあ、いざ分解・・・というところで問題発生。

ネジが硬くて回りません!!

色々と試行錯誤しましたが、結局左側のネジと本体上部のネジが回らず。。

・・・これ以上続けるとネジ穴が潰れそうなので断念しました。

まさかネジが回らないとは予想外の展開!

調べると、回らないネジを回す方法も色々あるようです。

なめたネジ穴を回す方法

  • 潰れたネジ穴に輪ゴムを噛ませて回す
  • ネジ滑り止め剤を使う
  • ネジ穴に当てたドラーバーをハンマーで叩き新たな溝を作る

頑張れば回せそうな気もしましたが、今回は確実性を優先し、自己修理を断念しました。

スイッチのネジの硬さは個体差や経年劣化もあるので、もし開けることができれば、私がジョイコンを自分で修理したようにDIYで修理も十分可能でしょう。

▶︎ジョイコンのDIY修理の体験談はこちら👇

スイッチの修理依頼は2つの選択肢

スイッチを修理依頼に出すことになりましたが、この場合の選択肢は「任天堂のメーカー修理」と「民間の修理業者での修理」の2つになりますが、それぞれメリットデメリットがあります。

メーカー修理のメリットデメリット

任天堂の公式に修理を頼む場合、確実ですが修理費用が高くつく傾向にありますが、メーカー保証が使えたり着払い発送ができたりとメーカーならではのメリットも。

メーカー修理のメリットデメリットは以下のとおり。

メリットデメリット
安心して修理を頼める修理代金が高い
保証対象は継続される修理に時間がかかる
保証期間内の修理は着払いで発送できるセーブデータが初期化される場合がある

メーカー修理の一番のデメリットは、データが初期化される可能性が高い点でしょう。

この点はお子さんなどが嫌がる可能性が大なので、事前にちゃんと説明しておく必要があります。

何といっても公式の修理対応には安心感があるよね。セーブデータが消えても良いなら公式が一番かな。

民間業者での修理のメリットデメリット

一方、民間の修理業者は比較的修理代が安価で済み、セーブデータも基本はそのままな場合がほとんど。

せっかく育てたキャラクターや、強化したアイテムなど、修理後もそのまま使いたい人は多いでしょうから、ゲームデータをそのままに修理できるのは民間修理業者の最大のメリットです。

修理依頼から返却までがかなり早いのも嬉しいですね。

メリットデメリット
比較的修理代が安くつく基盤やシステムエラーの修理などは不可
セーブデータは基本そのまま一度分解するとメーカー修理が以後できなくなる
即日修理が可能 保証が切れる

ただし一度民間業者で分解を伴う修理をするとメーカーの保証対象からはずれ、以後メーカー修理を受け付けてもらえなくなる点は覚悟しておかなければなりません。

このあたりの扱いは車のディーラー修理と民間の修理工場の違いに似てるね。

民間修理業者への依頼も自己責任となりますので、業者選びには注意しましょう。

修理代金を比較してみた

今回は熱暴走によるスリープが修理対象ですが、あわせてドッグのHDMIによるテレビ出力も接触が悪く不安定だったので、この2つを合わせて修理することにしました。

そこで任天堂のメーカー修理と民間の修理業者の費用を比較してみることに。

ちなみに民間の修理業者はYouTubeで有益情報を配信されている「あすか修繕堂」さんの修理費用を参考にしました。

メーカーの修理費用

まずは任天堂のメーカー修理の費用です。

公式オンラインから修理依頼が可能です。

任天堂

これを見るに、ファンの交換はおそらく「CPU基盤、液晶ユニット意外の商品」になるため【税込4,950円】、ドッグは【税込3,300円】で、合計8,250円掛かりそうです。

基盤以外は思ったより安い印象です。

これに加えてメーカー保証期間外だと送料が発生します。

あすか修繕堂の修理費用

一方の「あすか修繕堂さん」は修理箇所ごとに販売されている修理チケットを購入します。

「本体が高温になりすぎたためスリープします。」エラーの対応修理が【税込5,478円】。

あすか修繕堂

ドッグの修理についてはどうやらやっていないようです。

「あすか修繕堂」さんはプレステ4やKindle、ipod nanoなど、ニンテンドー以外の製品も幅広く対応されています。

両者の修理代金を比較

メーカー修理と「あすか修繕堂」さんを修理内容別に比べてみたのがこちらです。

メーカー修理とあすか修繕堂の修理の比較結果

メーカー修理あすか修繕堂
ドッグ不具合3,300円非対応
高温によるスリープ4,950円5,478円
液晶画面の割れ8,800円7,128円
ジョイコンの修理(1本)2,200円2,728円
すべて税込価格

今回の高温による熱暴走でスリープする問題の他、よくある故障を比較してみると、熱暴走とジョイコンの修理はメーカー対応の方が安いという以外な形となりました。

ただし液晶の交換は「あすか修繕堂」さんの方が2割近く安いという結果に。

以上の結果をふまえ、そしてデータ初期化のデメリットを息子と相談し、メーカー修理に依頼することにしました。

う〜ん。今回のスリープ問題は公式の方が安いから、それなら公式に頼むのが安心かな。息子がフォートナイトのデータ初期化の可能性についても理解してくれたのが驚きでした(笑)

1 2

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる