【今話題】クラウド型検索順位チェックツールNobilista(ノビリスタ)の評判と使って感じたメリット・デメリット

今巷で噂になっているNobilista(ノビリスタ)ってどうなの?

どうも、ichi(@ichi_14blog)です。

「GRC」や「Rank Tracker」など検索順位チェックツールはSEO攻略に必須!という話をよく聞くと思いますが、便利そうだけど有料だし、足ぷみしている人、いませんか?

私もそんな時期、長くありました。

無料で調べる方法もあるにはあるのですが、効率を考え「いいかげん、そろそろ導入かな…」と「GRC」を導入した矢先、検索順位チェックツール界隈に突如新星が登場!

その名は「Nobilista(ノビリスタ)」です。

早速使用してみたのですが、なんとも使い勝手がイイ!

あっという間にSEO界隈で評判となった「Nobilista(ノビリスタ)」ですが、何故ここまで注目されるのか。

今回はNobilistaを使って感じた感想とメリット・デメリットをお伝えします。

★Nobilista(ノビリスタ)公式ページでこの記事が紹介されました!

nobilista紹介
この記事を書いた人 【いち】
  • 40代メディア勤務
  • FP2級/年金アドバイザー所持の勉強好き
  • 完全未経験から趣味の発信で毎月5桁の収入
  • ハイエース/アウトドア/カメラ/ガジェットネタを発信
  • Twitterではブログノウハウ発信中!フォローはこちら

\ 今なら7日間無料で使える!/

※無料期間終終了後の自動課金もなし

目次

検索順位チェックツールが必要な理由

ブログにアフィリエイトにSEOツールが必要な理由

ブログを始めたばかり人がまず体感するのが、「全然アクセスがこない・・・」ということ。

それもそのはずで、始めたばかりのブログはGoogleの評価が低いので、記事がインデックスされるのが遅く有益な記事として認知されません。

結果、記事を書いても検索で上位に表示されず、誰にも見られないという状況に。

まあブログアフィリエイトをする人なら誰しもが必ず経験することなんですけどね。

しかし正しい方法で努力をすれば、いずれは自分の記事が検索で上位表示されて誰かの役に立つようになります。

正しい方法について知りたい人は、『読まれる文章とは?知っておくべきブログの書き方を解説【31の基本】』で詳しく解説しています。

ただ、一旦上位表示に成功したからといってそれで終わりではありません。

安定したアクセス流入と成約率を維持するには最低でも上位10位以内をキープし続ける必要があるので、日々の順位変動のチェックは超重要です。

特に収益記事の場合、検索結果の表示順位が1つ下がるだけで成約率が大きく下がってしまうこともあります。

というわけで、記事の順位チェックはブロガーの日課とも言える作業なんです。

アフィリエイターがみんなチェックツールを使う意味がわかります。

機能と価格のバランスが抜群の【Nobilista(ノビリスタ)】

 クラウド型検索順位チェックツール「Nobilista(ノビリスタ)」
Nobilista(ノビリスタ

Nobilista(ノビリスタ)を使用するまで、私は「サーチコンソール」でチマチマと順位チェックしてましたが、一つ一つの記事の順位チェックは時間もかかるし、正直めんどくさい!

この記事を読んでいるあなたも私と同じようなストレスを感じているかもしれませんね。

しかもサーチコソールは複数記事を同時チェックできないので、手動での確認作業に限界を感じていました。

ツールの導入を検討しはじめると、一番に候補に上がるのは以下の3つになります。

  • GRC
  • Rank Tracker
  • Nobilista(ノビリスタ)

「GRC」「Rank Tracker」はSEOツールとしては有名ですが、Nobilista(ノビリスタ)って?って人もいることでしょう。

知らない方のためにお伝えすると、Nobilista(ノビリスタ)はPCへのアプリインストールを必要としない、クラウド型検索順位チェックツールです。

なのでGoogle ChomeやSafari、FirefoxなどのWEBブラウザーであれば、端末を問わずどこでも使用することが可能な検索順位チェックツールがNobilista(ノビリスタ)。

PCを使わずにスマホでチェックできるのは嬉しいです!

しかもNobilista(ノビリスタ)はコストと機能のバランスが絶妙なんです。

Nobilista(ノビリスタ)はコストと機能のバランスが良い

クラウド型のNobilista(ノビリスタ)対して、「GRC」「Rank Tracker」はPCにアプリをインストールして使用する従来型になりますが、気になる主要な機能のスペックについて比べてみましょう。

スクロールできます
NobilistaGRCRank Tracker
月額料金パーソナル990円/月
(初月日割計算)
べーシック495円/月
(スタンダード990円)
149ドル/年
(年間約17000円)
登録サイト数3サイトベーシック50
(スタンダード500)
無制限
登録キーワード数150ベーシック500
(スタンダード50000)
無制限
デザイン
利用形式クラウド型インストール型インストール型
公式HP公式HPをみる公式HPをみる公式HPをみる

「GRC」と「Rank Tracker」はインストール型ということもあってか、登録サイトと登録キーワード数ではアドバンテージがあります。

一方で、Nobilista(ノビリスタ)のサービスの料金と使い勝手のバランスが「ちょうどいい」感じなのがおわかりでしょうか。

Nobilistaのちょうどいい点
  • 月額990円とリーズナブルで初月日割り
  • デザインがわかりやすく使いやすい
  • ブラウザで使えてOSや端末を選ばない

何気に初月は日割りなのもGOOD!サブスクサービスで日割りを導入しているのってなかなかないですしね。

Nobilista(ノビリスタ)は、バリバリのWEBマーケターならともかく、私のように副業で2、3サイトを運営するレベルのブロガーであれば最高にコスパが良いんです。

Nobilista(ノビリスタ)ならリスクゼロで開始可能

さらにNobilista(ノビリスタ)は、なんと初回7日間無料で使用できます。

しかも無料登録時に、クレジットカード情報の登録も必要ありません。

登録時にクレジットカード情報を登録させられて、無料期間が過ぎたら自動で有料に切り替わる、なんてサービスも世の中には山ほどありますが、Nobilista(ノビリスタ)はその心配もありません。

つまり、トライアル期間が終了後自動で課金される心配は0%です。

解約し忘れて、課金されちゃったなんてことが起こらないのは安心してお試しできるね。

Nobilista(ノビリスタ)は初心者のことを考えたサービス設計なので、これからしっかりとSEO対策をしていきたい人に優しいツールと言えそうです。

Nobilista(ノビリスタ)の使い方・機能・UI

 Nobilista(ノビリスタ)の使い方・機能・UI

これまでの説明で、Nobilista(ノビリスタ)が「なかなか良さげ」なのは伝わったと思いますが、やっぱり知りたいのは、Nobilista(ノビリスタ)の使い方や機能、ユーザーインターフェイスでしょう。

なので実際の画面と一緒に、紹介していきます。

結局のところ、実際の使用感が一番重要ですからね。

キーワードレポート機能

下の画面が、いわゆるホーム画面になります。

ぼかしている部分が登録したキーワードになりますが、キーワードに対する各項目が右側に羅列されるので色々な情報を一目でチェックできます。

ノビリスタ管理画面1
ノビリスタ管理画面2
管理画面
管理画面から見れる基本機能
  1. 順位
  2. 順位の前日比(上下)
  3. 検索ボリューム
  4. 想定アクセス数
  5. 検索結果の特徴(強調スペニット、画像、動画、他のキーワードなど)
  6. キーワード難易度
  7. グループ機能
  8. ランクイン記事のURL
  9. メモ機能
  10. 国籍

登録した各キーワードをクリックすると、1週間・1ヶ月・3ヶ月単位での順位変動のチェックも可能です。

 Nobilista(ノビリスタ)順位のグラフ表示
キーワード単位の順位変動の詳細も追うことができる

過去データと比較したり、表示させる項目をカスタムで設定したりもできます。

 Nobilista(ノビリスタ)過去データ
過去データとの比較も可能
 Nobilista(ノビリスタ)表示設定
表示設定も好みに応じでカスタム可能

とにかく簡単な操作性なので、初心者でも迷わず使えますよ!

共有機能

次に、Nobilista(ノビリスタ)の大きな特徴のひとつである共有機能ですが、管理画面から一瞬で第三者にキーワードデータを共有することが可能です。

企業のWeb運営や広告代理店のクライアント管理など、複数人で管理する場合に重宝します。

 Nobilista(ノビリスタ)URL発行
URL共有発行画面

発行するURLは閲覧者、編集者、管理者の区分分けも可能です。

もちろんCSVファイルでのエクスポートも可能です。

LPレポート/グループレポート機能

LPレポート・グループレポート機能を使えば、キーワードによるレポートでは得られない補完情報を取得することも可能です。

例えばLPレポートでは、ランクインしているURLごとにレポートを作成してくれるので、該当URLでランクインしているキーワード数や平均順位も知ることができます。

 Nobilista(ノビリスタ)レポート機能
レポート機能の使用例

グループレポートでは、グルーピングしたキーワードごとに平均順位や前日比を表示可能なので、トピッククラスターのピラーページ、クラスターページの順位変動チェックにも使用できます。

Web制作や、会社広告代理店など、複数で管理する場合に重宝しそうな機能です。

その他の機能

他にも、目に優しいダークモードや、順位変動やSEO施策のリマインドをメールで通知してくれるアラート機能などもあります。

 Nobilista(ノビリスタ)その他機能
ダークモードは目に優しいがインパクトのあるデザイン
 Nobilista(ノビリスタ)順位変動アラート
順位の変動をメールで知らせてくれるアラート機能

検索順位変動アラートやSEO施策のリマインドは、設定しておくとログインしなくてもモニタリングできるので、よりリアルタイムでチェックしたい人におすすめ。

Nobilista(ノビリスタ)のココがイイ!使った感想【メリット】

 Nobilista(ノビリスタ)のココがイイ!使った感想【メリット】

前章ではNobilista(ノビリスタ)の機能を実際の画面と一緒に紹介しましたが、使ってみて「これはイイ!」と感じた点は8つほど。

順に説明します。

クラウド型だからどこでもチェックOK

今までの検索順位チェックツールは、PCにインストールして使用するのが当たり前で、チェックするたびにパソコンを起動する必要がありました。

しかし前述のとおりNobilista(ノビリスタ)はクラウド型なので、Gmailのようにどこでも端末を選ばずチェックできるのはやっぱり便利です。

通勤や通学などのスキマ時間を利用できるので、ブログ作業が大幅に効率化できます。

デザインが秀逸で初心者にも使いやすい

Nobilista(ノビリスタ)はツールとしてのデザインも秀逸で、使っていてなんだかワクワクします。

特にWindows用の検索順位チェックツールで有名な「GRC」と比べると、そのデザインは雲泥の差。

 Nobilista(ノビリスタ)の管理画面ダーク
デザインが秀逸で使い勝手抜群 ※写真はダークモード

「GRC」はデザインについてはExcel感があるというか、ちょっと古臭い感じが否めないですよね・・・。

管理画面にアイコンがふんだんに使われていたり、カラフルな色使いで初心者にも優しいインターフェイスです。

検索順位を自動集計してくれるのでラク

Nobilista(ノビリスタ)は毎朝午前5時に自動で順位集計をしてくれるので全く手間がかかりません。

アクセスするだけで最新の検索順位がチェックできる上に、前日と比べた順位変動などもグラフにしてくれるので、見逃しがないです。

 Nobilista(ノビリスタ)の順位変動画面
順位変動が一目瞭然

検索順位が上がったものは良いとして、下がったものはすぐに対処しないと売り上げの致命傷になる場合があるので、なるべく早く対応したいですが、Nobilista(ノビリスタ)なら遅れをとりません。

手動チェックだと前日比などを出す時に測るタイミングを間違ったりすること、ありますよね・・・。その点、自動集計ならより精度が高くなります。

キーワード難易度や検索ボリュームがわかる

使い方の章でも紹介しましたが、Nobilista(ノビリスタ)はキーワードの上位表示難易度や検索ボリュームを一目で確認ができるので、キーワード選定の精度と効率がかなり上がります。

 Nobilista(ノビリスタ)のキーワード難易度
SEO難易度
キーワード難易度とは?

「キーワード難易度」とは該当キーワードで10位以内の上位表示を取る難易度を指標にしたもの

キーワード選定に必須の検索ボリュームチェックも一瞬です。

 Nobilista(ノビリスタ)の検索ボリューム
検索ボリューム

キーワードのボリューム確認に「キーワードプランナー」を使用している人も多いと思いますが、キーワード難易度は「Ubersuggest」などを使ったりとツールを跨ぐのが面倒くさいんですよね。

必要な作業を効率化できると、記事自体のクオリティを上げる時間に当てられるようになり、サイトへのアクセスをアップさせるための最短距離を取れるようになります。

カニバってるコンテンツも一目瞭然

Nobilista(ノビリスタ)にある「ランクインしているURL数」という項目をクリックすることで、該当キーワードのカニバリゼーションの有無を確認できます。

具体的には、クリックして表示されるURLが複数ある場合、キーワードに対して複数のURLがランクインしているために評価が分散してしまっていることになります。

 Nobilista(ノビリスタ)のランクインURL数確認
ランクインしているURL数画面

カニバリぜーションが発生している場合は、記事をまとめるなどの対応をすることでGoogleの評価が上がる可能性があるので、このチェックは重要。

 Nobilista(ノビリスタ)のランクインURL詳細画面
カニバリ画面

図のとおり、このキーワードに対しては、キーワードを奪い合う重複記事(カニバリぜーション)の心配はない、ということになります。

サーチコンソールで確認する方法もあるにはあるのですが、Nobilista(ノビリスタ)なら他の作業と同時にカニバリもチェックできちゃうのが嬉しいです。

URLが複数ある場合は、カニバリが発生しているので、記事をまとめたり一方の記事を削除するなど、Google評価の分散を防ぐ必要があります。

記事をまとめるのが難しい場合は、「canonicalタグ」を設定することで重複ランクインを回避することも可能です。

アラート機能を設定できる

機能説明のところでも少し触れましたが、Nobilista(ノビリスタ)はキーワードの順位変動やSEO施策のリマインドをアラート設定が可能です。

アフィリエイトブロガーにとって、特に収益記事の順位変動にはかなり重要なので、いち早く知れるに越したことはありません。

 Nobilista(ノビリスタ)の順位変動アラート画面
登録メールアドレスにいち早く順位変動のお知らせが届く

設定しておけば、ログインしなくても順位変動がいち早くチェックできるので、ぜひ設定したいところです。

想定アクセス・検索結果の特徴がわかる

2022年3月には「想定アクセス」「検索結果の特徴」機能が追加されますます便利になりました。

具体的には管理画面で以下のように表示されます。

 Nobilista(ノビリスタ)の想定アクセス・検索結果の特徴
アラート画面
想定アクセスとは?

1ヶ月の間に該当キーワードから想定されるアクセス数。キーワードの検索ボリュームに対して、想定CTRを掛け合わせた数値。

検索結果の特徴とは?

検索結果においてオーガニック検索結果以外に表示されている要素。画像やリスティング広告、地図など合計37種類の特徴をアイコンで表示してくれます。

ノビリスタの検索結果の特徴
Nobilista(ノビリスタ)

オーガニック検索以外の流入を、普段あまり意識しない人も多いので、アプローチの手段を増やす目安になります。

この機能追加により、更に細かいSEO分析ができるようになりました!

1ヶ月単位の契約が可能

Nobilista(ノビリスタ)はなんと1ヶ月単位での契約が可能です。

「GRC」や「Rank Tracker」が1年単位での契約ということを考えると、1ヶ月単位で試せるのは導入のハードルがかなり低くなります。

ツール名契約期間の違い
Nobilista1ヶ月単位(月払い)
GRC1年間(月払い可能)
Rank Tracker1年間(年間払いのみ)

更に前述したとおり、Nobilista(ノビリスタ)は7日間は無料でお試しが出来るので、自分にとって「使いやすいか」「機能は十分か」などをこの期間に確認してから本契約できるのは大きいですね。

無料で7日間使えて、その後も1ヶ月単位で解約できるなんて、導入の敷居が低すぎ!(笑)

⬆︎一覧に戻る

Nobilista(ノビリスタ)のイマイチな点【デメリット】

 Nobilista(ノビリスタ)のイマイチな点【デメリット】

Nobilista(ノビリスタ)にここはもう少し改善してほしいな、と感じた点は以下の4つ。

順に説明します。

検索エンジンの対応がGoogleのみ

現在のところ、 Nobilista(ノビリスタ)の検索エンジンの対応はGoogleのみとなっています。

が、Yahoo!の検索エンジンも元々Googleのものを使っているので、実はさほど気になりませんし、「Bing」などの検索エンジンをメインに考えている人は、ほとんどいないのでさほど気になりません。

いずれ対応するでしょうし、ね。

キーワードやサイト登録できる数が少ない

一方でNobilista(ノビリスタ)のキーワードやサイト登録数は「GRC」や「Rank Tracker」に比べてかなり少ないです。

ビジネスプランを選択することで増やすことは可能なものの、キーワード数100個単位で月額料金がアップ、URLも増えるものの10サイトまでになります。

月額も跳ね上がってしまうので、こうなると機能に対するコスパ感がウリである Nobilista(ノビリスタ)の良さが失われてしまいます。

  • Nobilistaビジネスプランと他との比較
スクロールできます
ツール名NobilistaGRCRank Tracker
月額料金ビジネス2970円/月
(初月日割り計算可能)
べーシック495円/月
(スタンダード 990円)
1416円程度/月
(年間役17000円)
登録サイト数ビジネス10ベーシック50
(スタンダード500)
無制限
登録キーワード数ビジネス500ベーシック500
(スタンダード50000)
無制限

自分はビジネスプランを選択するとしても、まだまだ先かな。。

キーワードやURL登録数は気になるポイントですが、検索順位チェックツールを初めて使う初心者さんには必要十分な数なので、全く気にする必要はないです。

手動での検索順位のチェックが不可

Nobilista(ノビリスタ)では毎日1回自動でランキングを集計する仕組みなので、自分の好きなタイミングでのランキングチェックができません。

なので、

  • 今すぐ新キーワードでチェックしたい
  • 任意のタイミングで順位を知りたい

などの場合も、1日1回の自動更新を待つ必要があります。

とは言えランキングの自動集計は、面倒くさがりの人や初心者にはメリットにもなり得ますね。

発展途上のツールであり機能が少ない

Nobilista(ノビリスタ)はリリースからまだあまり時間が経っていないため、他のSEOツールに比べて+αの機能が少ないと言えます。

 Nobilista(ノビリスタ)の管理画面シンプル
主な機能はこれだけなので、インターフェイスがとてもシンプル

といっても、現状でも以下の機能が使えます。

Nobilista(ノビリスタ)の機能
  • キーワードレポート
  • グループレポート
  • LPレポート
  • データエクスポート
  • 共有URLの発行
  • レポートメモ機能
  • 検索順位変動アラート機能
  • SEOタスクリマインド機能

データエクスポートは「Rank Tracker」では不可ですし、共有URLの発行は3つのツールのうち 「Nobilista(ノビリスタ)」のみで可能です。

ローンチから日の浅いサービスなので機能が限定されるのは仕方ないことですが、個人的には正直いって今のままでも必要十分と感じているぐらいです。

これだけ使えれば問題なしという人も結構多いんじゃないかな。

ちなみにNobilista(ノビリスタ)は以下の機能が2022年中に追加予定だそうです。

・競合サイトの順位チェック

・スマホ版の順位計測

・地域検索(ローカルSEO)への対応

・他言語対応(英語、アジア圏・ヨーロッパ主要言語)

・Yahoo!やBing、Baidu等Google以外の検索エンジンへの対応

Nobilista公式

※2022.9.8追記
競合サイトの順位チェック機能(競合比較レポート)が使えるようになりました!

⬆︎一覧に戻る

\ 7日間無料で使える! /

※無料期間終終了後の自動課金もなし

Nobilista(ノビリスタ)利用者の反応・口コミ

Nobilista(ノビリスタ)利用者の反応・口コミ

すでにNobilista(ノビリスタ)を使用している人の口コミも見てみましょう。

  • twitterの反応

Nobilista(ノビリスタ)は登場してまだ新しいツールですが、SNSでの使用レビューも上々です。

  • SEO担当者の反応

次に、企業でSEO担当をされている方々の感想です。

ASP担当者に紹介されて検索順位チェックツール「Nobilista」使ってみた。めちゃくちゃ便利。そして見やすい。即導入決めたクラウド型しか勝たん

S様

MacやChromebookユーザーでも使える!Nobilistaを触って感じたことは「とにかく操作が軽い」ことです。さらに、UIが美しく使いやすい!

H様

Nobilistaは登録キーワード数に応じて細かく料金設定されている良心的なツール。難しい設定も無く、検索順位の変動を把握できるのでぜひトライアル利用してみてほしい。

B様

朝は出勤のためパソコンをひらく時間がありません。Nobilistaはスマホでも使えるので、通勤時間中に順位をチェックしています。スキマ時間でリライトの計画やキーワード分析を行えるので効率的です。

J様

Rank Trackerは年間149ドル(18,019円)ほどかかる。ノビリスタだと月額990円で使ったり停止したりできる。日割りなのも嬉しい。ノビリスタは日本語サービスだし使い心地も抜群だ。

T様

検索順位関係はラッコとノビリスタでいけそうだ。ラッコを先に使って記事がある程度上位に入ってきたらノビリスタで分析。さらに改善。ノビリスタって面白いネーミングだな。

W様

僕が検索順位ツールにNobilistaを選んだ理由

・スマホから見たい

・開かなくても順位データが蓄積される

・今どんどん便利になっている(最近も更新されている)

・機能が多い

F様

初心者でも悩むことなく、 見たい項目をサクッと確認できるUIは 正直どの検索順位チェックツールより綺麗だと感じました。 ランキングチェックは通常時間をかけるものではないため、 パッと見てすぐに作業に移れるのは快適の一言です。

O様

Nobilista(ノビリスタ)は、今後さらなる機能追加やアップデートで検索順位チェックツールの主力となりそうです。

後発のSEOツールって、やっぱり使い勝手をしっかり考えられている感じがしますね。

Nobilista(ノビリスタ)の登録・解約方法

Nobilista(ノビリスタ)の登録・解約方法・よくある質問
Nobilista(ノビリスタ

では実際に、Nobilista(ノビリスタ)へ登録して利用開始する手順と解約方法を説明します。

と言ってもめちゃくちゃ簡単。

Nobilista(ノビリスタ)の登録方法

手順は以下の通り。

STEP
公式HPのトップから「今すぐ0円で利用を開始する」をクリック

Nobilista(ノビリスタ)のトップページから、「今すぐ0円で利用開始する」をクリックします。

Nobilista(ノビリスタ)のトップ画面クリック
STEP
アカウントを作成する

クリックすると、「パーソナルアカウントの作成」ぺージに移動するので、メールアドレスとパスワードを設定して、「新規登録」をクリック。

Nobilista(ノビリスタ)のパーソナルアカウント作成画面

登録完了すると、管理画面登録ページに移動します。

Nobilista(ノビリスタ)の管理画面ファースト
管理画面トップ

同時に登録したメールアドレスにも登録完了のお知らせが届きます。

Nobilista(ノビリスタ)の登録完了通知画面
会員登録完了のお知らせがメールで届く
STEP
サイトURLとキーワードを登録する

登録完了したら、管理画面のホームから「ウェブサイト管理」を選択し、「新規ウェブサイト登録」をクリックします。

Nobilista(ノビリスタ)のウェブサイト登録画面
ウェブサイト管理を選択

ドメイン入力画面になるのでURLを入力します。

ドメイン後ろ、サブドメインやサブディレクトリを選択できるようになっていますが、とりあえずデフォルトで表示されている「すべてのサブドメイン&すべてのサブディレクトリ」のままでOK。

Nobilista(ノビリスタ)のウェブサイト登録詳細画面
サイトのURL登録画面
ドメイン入力後のディレクトリ選択
  • 全てのサブディレクトリ 指定URLとその配下の全てのディレクトリ
    (例 example.com/xxx/)
  • 全てのサブドメイン&全てのサブディレクトリ サブドメインを含むドメイン全体
    (xxx.example.com/-、example.com/-)

サイトURLを登録し終えたら、次にキーワードを追加します。

ちなみにCSV形式のファイルからアップロードも可能です。

Nobilista(ノビリスタ)のウキーワード登録画面
キーワード追加画面

画面下の「完了」ボタンを押すとサイトとキーワードの登録が完了し、管理画面のホームに移動し、終了となります。

お疲れ様!という暇もないぐらい簡単です。

Nobilista(ノビリスタ)の解約方法

STEP
管理画面から「サブスクリプション情報」を選択

管理画面の「契約・お支払い」項目にある、「サブスクリプション情報」をクリック。

Nobilista(ノビリスタ)の管理画面サブスク情報
管理画面「サブスクリプション情報」をクリック
STEP
ページ最下部の「解約はこちら」というリンクから解約

ページ最下段の「サブスクリプションのご解約はこちらです」の「こちら」をクリック。

Nobilista(ノビリスタ)の解約処理画面
解約処理もめちゃめちゃわかりやすい

すると、注意書き画面になるので、「解約」をクリック後、アンケート画面になるのでアンケートに答えて再度「解約」をクリックすると、解約処理完了となります。

この手の解約処理はわかりにくいことが多いけど、Nobilista(ノビリスタ)はめちゃめちゃ簡単で潔いですね。助かります。

ちなみに公式サイトの「よくある質問」からも解約処理を確認することができます。

Nobilista(ノビリスタ)のよくある質問

Nobilista(ノビリスタ)のよくある質問

次に、Nobilista(ノビリスタ)についてのよくある質問についてまとめました。

無料トライアルは機能が限定されるの?

無料トライアルでも、有料版とまったく同じ機能が使えます!

どのプランが最適?

順位チェックしたいキーワードが150以下ならパーソナル、それ以上になりそうならビジネスプランがおすすめですが、筆者的にはパーソナルから始めるのが良いと思います。

最低利用期間はどのくらい?

利用料金の発生日からその月の月末までになります。つまり1ヶ月単位での解約が可能です。

無料トライアル終了後、一定期間経った後に利用再開した場合、データはどうなるの?

クレジットカード情報を登録し、料金を支払えば、その日から利用を再開することが可能です。検索順位のデータも無料トライアル期間時に登録したもの継続して使用できます。

プランのアップグレード・ダウングレードは可能?

いつでも可能です。ただしビジネスからパーソナルへのダウングレードは、あらかじめキーワード数をパーソナルの上限150以下にしておく必要があります。

このほかの質問にも公式ページでは丁寧に記載されています。

Nobilista(ノビリスタ)がおすすめな人は?【GRC・Rank Trackerと比較】

Nobilista(ノビリスタ)がおすすめな人は?【GRC・Rank Trackerと比較】

私がNobilista(ノビリスタ)を使用して、どんな人におすすめなのか、考えてみました。

Nobilista(ノビリスタ)とGRCの比較

まず、一番のライバルとなるNobilista(ノビリスタ)とGRCの基本性能を改めて比べてみると、以下のようになりました。

スクロールできます
項目NobilistaGRC
月額最低料金990円/月495円/月
利用方法クラウドインストール
登録キーワード数150(パーソナル)500(ベーシック)
登録URL3サイト50サイト
ランクインURLの確認
上位サイトの順位チェック
データ共有方法共有URLCSVファイル出力
検索ボリューム表示
SEO難易度表示
想定アクセス数
競合サイトの順位チェック実装予定

月額は500円「GRC」の方が安いですが、どこでも使える点と使える機能などを総合的に考えると、個人ブロガーレベルならNobilista(ノビリスタ)優勢かな、という印象ですね。

反面、キーワード数や登録URLを重要視する人はGRCを使う方が良いですね。

Nobilista(ノビリスタ)とRank Trackerの比較

次にNobilista(ノビリスタ)とRank Trackerとの比較ですが、以下のようになりました。

スクロールできます
項目NobilistaRank Tracker
月額最低料金990円/月約1417円/月
利用方法クラウドインストール
登録キーワード数150(パーソナル)無制限
登録URL3サイト無制限
ランクインURLの確認
上位100サイトの順位チェック
データ共有方法共有URL
検索ボリューム表示
SEO難易度表示
想定アクセス数
競合サイトの順位チェック実装予定

「Rank Tracker」はキーワードとURL登録数が無制限ということもありプロ仕様なイメージで、Nobilista(ノビリスタ)でできることはほぼ全部できます。

ただしデータ共有は不可なのとインストール型なので、腰を据えてじっくり分析する法人サイトなど、企業のSEO対策ツールとして利用するならRank Tracker一択でしょう。

Nobilista(ノビリスタ)も2022年内に予定されている機能が追加されれば対等レベルのツールになりそうです。

コスパで選ぶならNobilista(ノビリスタ)で決まり!

そもそもNobilista(ノビリスタ)のコンセプトは「コスパ最強のSEO対策」ツール。

以上を踏まえてどんな人がNobilista(ノビリスタ)を使うべきかをまとめると、

Nobilistaがおすすめな人
  • ブログ初心者、個人副業ブロガー
  • 運用するブログが2〜3サイトまでの人
  • ご家族などと一緒にブログを運営する人
  • Win・MACの両方を使う人
Nobilistaがおすすめでない人
  • プロのマーケター
  • 企業サイトのSEO対策担当者
  • 4つ以上のブログを運営する専業ブロガー
  • 既存のツールで不満のない人

簡単に言うとこれから検索順位チェックツールを導入してみたい、という個人ブロガーなら間違い無く「Nobilista(ノビリスタ)」です。

これから書く記事やリライトしたい記事を判断する上で、検索ボリュームやSEO難易度が一目でわかる点は、ブログ初心者の人ほど早めに使用した方が成功までが早くなります。

7日間無料で使える!

※無料期間終終了後の自動課金もなし

まとめ:Nobilista(ノビリスタ)はツールの革命時の予感

まとめ:Nobilista(ノビリスタ)はツールの革命時の予感

以上、クラウド型順位チェックツール「Nobilista(ノビリスタ)」を詳しく紹介しました。

ローンチしてまだ間もないにもかかわらず、早くも業界で話題になっているこのツールは業界を席巻しそうだな、と感じます。

ただし一番大事なのは「自分にあっているか」なので、副業ブロガーなら7日間の無料期間を使ってサクッと登録して確かめてみるのが良いですよ。

Nobilista(ノビリスタ)のココがイイ!
  • とにかく操作が簡単!
  • 月額が990円と安い!
  • OSを選ばずどこでも検索順位チェックが可能!
  • 機能とコストのバランスが最高!
  • 今後の追加機能も充実!

もっと人気になってきたら無料期間がなくなるかも!?今のうちに体験しておきましょう!

今回はここまでです。

その他のSEO対策ツールについて知りたい方は下記の記事も参考にしてください。

\ 7日間無料で使える! /

※無料期間終終了後の自動課金もなし

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次