40代・50代に最適な副業はブログアフィリエイトです【継続するコツも伝授】

のアイコン画像

副業をはじめたいけど、もう40過ぎだし・・・俺にできるオススメの副業ってなにかな?

どうも。ichi(@ichi_14blog)です。

コロナショックでテレワークや休業など働き方の概念が大きく変わりつつある2020年、給料やボーナスダウンから副業を始める人が急増しています。

副業にも色々な種類がありますが、そんな中でも今スタートする人が多いのがブログ運営。私はブロガーとして、特に40代・50代の人にこそブログを始めてほしいと思っています。

この記事では40代や50代がブログアフィリエイトを始めるべき理由と継続するコツを解説します。

この記事を読むとわかること
  • 40代・50代がブログをすべき理由
  • ブログ運営のメリット・デメリット
  • ブログで月3万円稼ぐロードマップ
目次

40代・50代にブログを勧める理由

40代・50代にブログを勧める理由①

40代・50代といえば働き盛りですが、そんな年代にこそブログアフィリエイトは最適です。

その理由は、ブログアフィリエイトは「資産収入」になるという点です。

資産収入を得られる

労働には大きく2つの種類があります。一つが「労働収入」、もう一つが「資産収入」です。

労働収入

労働の対価として収入を得る形。企業に雇用されて働くサラリーマンや公務員、パート社員など労働した時間に比例して給料が決まる収入形態。

資産収入

収入を獲る仕組みを利用したり、商品を開発・販売して収入を得る形。EC・ブログアフィリエイト・印税・株式・不動産投資など労働した時間に比例しない収入形態。

もう少し詳しく二つの収入形態を図にしてみます。

収入曲線

図を見てわかるとおり労働収入はあくまで働いた時間に比例するのに対し、ブログアフィリエイトは初めは全然稼げませんが、一旦稼ぎはじめると一気に売り上げが増えます。

しかもブログアフィリエイトの場合は、初期と比べてどんどん費用対効果が上がります。

40代・50代の人の場合、労働型収入によって副収入を得ようとするのは全くオススメしません。

例えば労働収入型の副業をすると、

  • 家族とのコミュニケーションが減る
  • 気力体力を消耗する
  • 体を壊す

このようなリスクが高まり、最悪の場合は本業にも支障をきたすことなります。

一方で資産資産収入であるブログでのアフィリエイトは稼ぐのに時間がかかりますが一旦稼ぎ始めると指数関数的に売り上げが伸びていきます。

40代・50代にブログを勧める理由②

40代・50代にブログを勧める理由②

ブログアフィリエイトを勧めるもう一つの理由は、世の中の流れがD2C(D to C)になって来ている点です。

「D2C」とは聞きなれない言葉かもしれませんので、まず解説しますね。

D2C(D to C)とは

「D2C」の定義は以下のようになっています。

「D2C」とは「Direct to Consumer」の略で、企業が自ら商品を企画・製造し、自社の独自の販売チャネルで、直接顧客に販売するビジネスモデルのことです。ビジネスモデル自体は過去にも存在していましたが、近年、アパレル業界や美容業界を中心にD2Cの事業が増えてきています。

引用:CX CLIP

以前は商品はメーカーから中間業者や小売を経てユーザーに届けられていましたが、アパレル業界やガジェット製品などを中心に、メーカーが独自の販売チャンネルを持って直接販売するようになりました。

この傾向は近年、とくに中国製品などに多くみられますね。

このブログでもカメラ製品のレビューなどを扱っていますが、カメラ関係は中国製が多く、中国メーカーはアマゾンなどの大手ECサイトに加えて直接メーカーサイトから購入できたりもします。

このD2Cが広まったのは、TwitterやインスタグラムといったSNSの発展が大きいです。

SNSのおかげで製品やサービスに対する反応がすぐに届くため、フィードバックも早くなりPDCAのサイクルが格段に上がりました。

SNSと極めて相性の良いブログは、Youtubeなどの動画と並ぶ格好の拡散ツールです。

最近はメーカーも4大メディアへの出稿費をwebに充てがり、ブロガー・ユーチューバー・インフルエンサーといった個人に直接広告費を投下するようになりました。

40代の私でも、メーカーから直接執筆をいただく機会が増えています。

D2C時代に40代・50代が生き残る方法

SNSやブログ、youtubeといった個人活動が企業にとってのキーポイントになっている今、やるべきことは自ずと決まってきます。

  • 個人の発信力を身につける
  • 個人で稼ぐスキルを身につける<

この2つに尽きます。

幸いなことに、ブログアフィリエイトはこの2つの点を満たすことができます。

40代・50代の方は20代・30代が持っていない社会や私生活での様々な経験値があります。

SNSやブログで大切なのは読者がいかに「共感」してもらえるかなので、実は40代・50代は人生経験を生かした中身の濃い文章を書けるのです。

  • 転職に何度も失敗した経験
  • 恋愛遍歴
  • 子育て奮闘記
  • 20年間撮って回った全国の鉄道写真

アウトプットの回数がものをいう事は世の中にたくさんあります。

つまり40代・50代の人は「濃い実体験」による記事ネタが豊富ということです。

40代・50代の人は、30代以下の人に比べてトレンドへの対応力は劣るかもしれませんが、それを補って余りある経験値があるので、発信することで個人の存在をアピールする必要があります。

ブログアフィリエイトのメリット

ブログアフィリエイトのメリット

では、ブログアフィリエイトについて具体的に説明していきます。

メリットは6つぐらいです。

ブログアフィリエイトのメリット
  • 時間と場所を選ばない
  • 初期投資が少なくて済む
  • 論理的思考が身につく
  • 本業のストレスが減る
  • ブログが資産となる
  • 専門知識なしにスタートできる

時間と場所を選ばない

自分の好きな時に好きな場所で作業ができます。

例えば通勤電車の中や昼休みなど、スキマの時間を利用してスマホのメモ帳を利用して原稿を書くことだって可能です。

スマホ用の便利なメモツールがいろいろありますが、私はiphoneのメモ帳を使って記事の下書きをして、帰宅後にPCで本記事にする感じです

またブログ運営は、例えば転売のように配送手配に時間を縛られたりするようなことはありません。

もちろん毎日更新できれば良いに越した事はありませんが、更新頻度が毎日なのか、週一なのかは自分のライフスタイルに合わせて決めれば良いです。

全ての作業を時と場所を選ばず行えるのはブログアフィリエイトの大きな魅力です。

初期投資が少なくて済む

ブログはとにかく低予算で始めることが可能です。

ブログの初期費用
  • ドメイン代 年間1,000円程度
  • サーバー代 年間1.2万円〜1.5万円程度

月割りすると、ドメイン・サーバー代合わせて1,000円ぐらいなので、昼食代1回分ぐらいです。

副業の中で、これだけ初期費用が掛からないのはブログぐらいですし、キャンペーンを利用すればドメイン無料でブログを始められる場合もありあます。

失敗を恐れずに始められるハードルの低さもブログアフィリエイトの魅力です。

論理的思考が身につく

ブログを日常的に書くことで論理的な物事の捉え方が鍛えられます。

読者に読んでもらうにはわかりやすい記事でないとダメですが、わかりやすい文章というのは問題提起、結論、理由、具体例など、論理的な文章展開がしっかりとしている記事です。

Twitterのような短くまとめて発信しなければいけないSNSも日常に取り入れるとより効果的です。

日々ブログを書いていると、読者にもっとわかりやすく伝えたいという気持ちからリライトを繰り返すことになり、この作業によって自然と論理的な思考が身につきます。

本業のストレスが減る

ブログで売り上げが立つようになると、自分で稼げるスキルを身につけた自信と会社への依存度が減ることにより本業でのストレスが減ります。

労働収入と資産収入という2つのベーシックインカムを得ることによる精神的効果は絶大です。

ただしブログで稼げるようになっても、売り上げがしっかり安定するまではいきなり会社を退職するのはやめておきましょう。

ブログが資産となる

ブログに書いた記事が増えれば増えるほど、あなたのブログへ流入してくる機会が増えて収益が発生するチャンスが生まれます。

つまり、ブログ記事は長期的に収益を生むことができるのです。

いってみればあなたが寝ているあいだにも、自動的に商品やサービスを打ってくれる装置のようなものです。

ブログアフィリエイトは資産収入なので、資産収入の利点は前述のとおりです。

専門知識なしにスタートできる

ブログはプログラミングなどのような専門知識がゼロでも始められます。

以前このようなツイートをしたところ、非常に多くの反響をいただきました。

https://twitter.com/ichi_14blog/status/1217339331410444288?s=20

「ブログって難しそう・・・」と考えている方もいるかもしれませんが、全くの未経験でも簡単にブログは始めることができます。

ちなみにブログには無料で始められるブログと有料のブログ(サーバーとドメインを有料で用意する)がありますが、ブログアフィリエイトで稼ぎたいなら100%有料ブログです。

ブログアフィリエイトのデメリット

ブログアフィリエイトのデメリット

次に副業としてのブログアフィリエイトのデメリットを考えて見ます。

デメリットは以下の3つかなと思います。

ブログアフィリエイトのデメリット
  • 稼ぐまでに時間がかかる
  • 文章を書くのが嫌いな人には苦痛
  • SNSの同時運用が必須<

それぞれ説明します。

稼ぐまでに時間がかかる

ブログアフィリエイトで稼ぐには早くとも半年、1年間全く稼げない場合もザラにあります。

上のツイートを見ればわかるように、月1万円稼げるようになるのにも1年はかかると見ておいた方が良いでしょう。

理由はブログを始めたばかりの頃は記事も少ない上にグーグルからの信用を得ていないため、検索にて上位表示されることがほとんどありません。

正しく運用してもアクセスが集まりだすのは最速で3ヶ月〜4ヶ月は要します。

検索からアクセスが集めれるようになるのに3、4ヶ月かかるので、稼ぐとなるともっと時間がかかるのは当然ですね。

ブログアフィリエイトが稼げるようになるまでに時間がかかるという現実を理解しないままに始めると、間違いなく途中で挫折します。

文章を書くのが嫌いな人には苦痛

これは根本的な話になりますが、そもそも文章を書くことが嫌いな人には苦痛でしかありません。

「本を読むのは好きだけど文章を書くのが苦手」などであれば、これは訓練によってどうとでもなりますが、そもそも「嫌い」な人には継続するのは難しいでしょう。

「苦手」や「未経験」であればセールスライティングを学びながらブログ運営すれば、自然と執筆力は養われるので大丈夫です。

SNSの同時運用が必須

ブログにユーザーが流入する方法は大きく二つあります。

  • 検索流入
  • SNSからの流入

前述のとおり、ブログ開始当初はグーグルでの検索上位に表示されることがありません。

そこでSNSでのフォロワーを増やし、SNSで記事公開を告知することでブログへの流入を増やすという方法が効果的です。

私の場合はSNSをブログと同時に行なっていなかったので、最初はとても苦戦しました。

SNSからでも自分のブログが見られるとモチベーションが上がるので、これからブログを始める方は、必ずブログと一緒にSNSを運用することが必須です。

逆にSNSを同時に始めないとブログへのアクセスが皆無なためモチベーションが続かず、結果途中でやめてしまうという結末になりかねません。

他の副業との始めやすさの比較

他の副業との始めやすさの比較

ブログアフィリエイトのメリットデメリットに触れましたが、他の副業とも比較検討して見ましょう。

▶︎主な副業の種類と開始費用

副業の種類稼げるまでの時間初期費用リスク
サービス業などアルバイト早い少ない低い
物販(せどり)早い多い高い
ブログアフィリエイト遅い少ない低い
株式・不動産・FX投資早い多い高い
プログラミングやや遅いやや多い低い
webライターやや遅い少ない低い
ギャンブル早い多い高い
youtube配信遅い少ない低い

人気の副業をまとめてみると、上の表のような感じになりますが、まず一番に考えないといけないのは「リスク回避」です。

40代50代ともなると副業で稼ぐのに損をしてしまっては意味がありませんよね。

株やFXといった投資系は確かに人気ですが必ず儲かるわけではありませんし、ある程度の原資がないと大きく儲けることはできません。

リスクが低く、初期投資が少なくて済む副業といえばアフィリエイトとwebライター、次いでプログラミングです。

Webライターとプログラミングは厳密には労働収入に近いので、資産収入になる、かつリスクが低いのがブログアフィリエイトというわけです。

ちなみにブログで稼げるようになると、企業側からライターのオファーが来たりするようになるので、一石二鳥です。

副業についてもっと詳しく知りた方は、副業DAYSというサイトがおすすめです。

のアイコン画像

国内最大の副業紹介サイトなので、ブログをはじめ自分に合う副業が探せます。

ブログアフィリエイトを継続するコツとは?

ブログアフィリエイトを継続するコツとは?

「ブログアフィリエイトは収益化に時間が掛かる」というのは理解できたと思いますが、収益化するまで初心者がブログを挫折せずに継続する方法をお教えします。

具体的には以下を意識することです。

  • 仕込みに最低半年は掛かる点を理解する
  • 最初は成約しやすい物販アフィリエイトに取り組む
  • 自分の経験を活かせるジャンルで書く
  • 雑記もしくは半特化ブログを目指す

収益化まで時間が掛かるブログアフィリエイトで一番のハードルは「継続」することです。

それぞれ説明します。

仕込みに最低半年は掛かることを理解する

これまでの話で「ブログアフィリエイトは収益化に時間が掛かる」というのは理解できたと思うので、まずは「1年度に月1万円稼ぐ」といった高すぎない具体的な目標を立てると良いです。

高すぎない目標の方が気楽に続けられて、継続しやすくなります。

ブログアフィリエイトの成果は指数関数的に増えていくのですが、まずは1万円を稼げるようになるまでが一番しんどい部分なので、そこをいかに乗り切るかです。

SNSなどで一緒に頑張っている仲間を見つけるのも良いです。

最初は成約しやすい物販アフィリエイトに取り組む

ブログのアフィリエイトには、グーグルアドセンス、アフィリエイト(ASP)の2種類がありますが、アフィリエイトの中でも最初は成約しやすい物販アフィリエイトに取り組むのが良いです。

物販アフィリエイトとは、こんな感じのものです。

ハイドロテックブルーコレクション

物販アフィリエイトは、主にアマゾンプライムや楽天、ヤフーショッピングを中心としたECサイトへの誘導になります。

物販系のアフィリエイトは、サービス契約や見積もり取得などの案件に比べて成約しやすいので、初心者はまず初めに取り組みましょう。

▶︎【完全初心者OK】物販アフィリエイトで月3万円のお小遣いを稼ぐ方法【私の実績公開します】

ブログを1年継続できる率は30%と言われていますが、成約しやすい物販系で早めに成果がでると継続率がグッとアップします。

自分の経験を活かせるジャンルで書く

ブログを続けるためには記事をどんどん書くモチベーション維持が必要ですが、一番良いのは自分の体験談=得意ジャンルで書くことです。

ただし書きたいことを書くのではなく、読者が知りたいことを記事を書く必要があります。

具体的には、自分の体験に基づいて読者の抱える不安や悩みを解消する記事が刺さります。

その意味でも、決して全く興味のないジャンルでブログを運用するのは避けましょう。

雑記もしくは半特化ブログを目指す

最後はブログの形式についてです。

ブログには様々なジャンルを扱う雑記ブログと、1つのジャンルのみを扱う特化ブログがありますが、私は「半特化ブログ」の形式で運用するのを推奨しています。

「半特化ブログ」とは、メインジャンルを複数とその他雑記というカテゴリー分けにする形で、開始当初は特定のジャンルをしばらく書き、アクセスが集まりだしたらジャンルを横展開する手法です。

「半特化ブログ」の良いところは特化ブログの稼ぎやすさと、雑記ブログの継続しやすさを併せ持った点です。

わたしもこの手法で運用をして、8ヶ月目に月間30,000PVを達成することができました。

「半特化ブログ」については以下の記事で詳しく説明しているので、「特化か雑記か決められなくてこまっている」人はぜひ参考にしてみてください。

▶特化ブログと雑記ブログの悩み解消!半特化ブログのススメ【ブログ初心者必見です】

40代・50代に最適な副業はブログアフィリエイトです:まとめ

40代・50代に最適な副業はブログアフィリエイトです

40代・50代は家族や立場など、社会的に背負うものが大きい年代だと思います。

そんな中での副業となるとリスクを極力小さくするのは当然。

ブログアフィリエイトは、最小限のリスクと費用で誰でも資産収入を持てるという40代・50代に最適な稼ぎ方なのです。

この記事を読んで共感した人は、今すぐブログを始めてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

圧倒的な使い心地。ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

目次
閉じる